建物に隣接したテント倉庫|雨水が一方向へ流れる

片流れタイプ

雨水が一方向へ流れる「片流れタイプのテント倉庫」

テント倉庫を施工しました。こちらのテント倉庫は、建物に隣接させ、雨水が一方向へ流れるよう、屋根を片流れ(片方にだけ傾斜している屋根)にしてあります。また、既存の建物の入口から直通で行き来できるようにテント倉庫入口の位置を設計しています。

テント倉庫をご検討の方へ

テント倉庫は、低コストかつ短期間で建てられる、鉄骨を組み立てて、テント生地を張った建築物です。主に、屋外スペースに設置し、資材置き場や、作業スペースとしてご活用頂けます。ドアの位置や数、出入口を電動シャッターや、カーテン仕様に変更するなど、お客様のご要望に合わせてカスタマイズ可能です!また、照明設備や、窓の取り付け、換気装置や、消火設備、出入口の庇や、土間工事やスロープの取り付けなど、様々なオプションもご用意しております。
また、テント倉庫は法律で細かく条件が定められているため、一般的な建物と同様に建築確認申請が必要となります。さらに、この度、中小企業様等を対象とした、設備投資を促すための「税制優遇」が今年度も延長されました!丸八テント商会では、「建築確認申請」や「税制優遇」など法的な部分でのサポートもさせて頂きます。
丸八テント商会では、「オンリーワン」をコンセプトに、世界に1つだけのオーダーメイドテントを確かな技術と提案力で実現します。昭和26年創業 テント・シート一筋「丸八テント商会」へお任せ下さい。予算に応じて、創業以来培ってきた豊富な経験を元に様々な機能・デザインをご提案致します。詳しくは、メールやお電話などで、お気軽にお尋ねください。