間仕切りカーテンをパロマ瑞穂スポーツパーク弓道場に施工

間仕切りカーテンで弓道場を快適に

パロマ瑞穂スポーツパーク 弓道場に、取手付き間仕切りカーテンを施工しました。窓付きのため、カーテンをすべて開けずとも練習することが可能になっています。間仕切りカーテン同士はマグネットで固定することができます。床には落としピンを設置し、カーテンが風などで前後に動くことを防ぐ仕様になっています。
冬の寒い時期や夏の暑い時期など、屋外の環境が厳しくても「間仕切りカーテン」で温度管理がしやすくなりますね。

窓はくるくると巻き取れるようになっています。使う部分だけ開け閉めが可能です。

カーテン状のため簡単に開閉することができます。春や秋などの気候がよい時期や、不要な時は、このようにコンパクトに収納できます。

スポーツ施設にも「間仕切りシート」施工します!

弊社は「弓道場」をはじめ、様々なスポーツ施設へのテントやシートを数多く施工しております!このような「間仕切りシート」があれば、空調された室内の空気が外に逃げてしまうことや、外気が室内に侵入することを防ぎ夏や冬などでも快適にスポーツを楽しむことができます。また、花粉や黄砂などの時期など、ごみや砂埃を気にせず練習に打ち込めます。

カーテン・仕切りの導入を検討されている方、お気軽にご相談下さい。予算に応じて、豊富な経験を元に様々な機能・デザインをご提案致します。詳しくは、メールやお電話などで、お気軽にお尋ねください。