ビニールカーテンでゾーニングし倉庫の温度管理

「ビニールカーテン」で工場内の空間を上下に分離!

open
close

間仕切りカーテンを倉庫内に設置しました。倉庫内に元々設置してあった既設ラック内の荷物の温度管理をするため、透明ビニールカーテンで「間仕切り」の取付け工事をいたしました。必要な場所だけを囲って部分的な空調管理を行えば、エアコンの電気代の節約やエコ対策になります。
「間仕切り」というと出入口に設置するのイメージが強いかもしれませんが、工場や倉庫などの室内に設置することで、広い空間を仕切る役目や、粉塵の侵入を抑えるなど、様々な用途にご利用いただけます。また、簡易型クリーンルームとしてもご使用いただけます。

サイズ・仕様幅:22m×高さ2.5m / 糸入り「透明ビニール」・防炎性能